禁煙で太るのは嘘?喫煙で体重が増えるとか減るという真相は?

投稿日:

 

よくネットの情報を見ていると「禁煙をしたら太った!」という内容を目にします。私はタバコを吸いませんが、タバコが体重に本当に関係するのかは気になることろです。

そこで、タバコと体重との関係性について詳しく調べてみました。特に女性の方は参考にして下さい(^^)/

タバコで痩せるという真相とは?実は...

 

タバコを吸う方の中には、ダイエット効果があるのでは?と思っている方もいる様です。特に女性の方にありがちな理由のように感じます。

ですが、本当にタバコでダイエット効果がるのかというと、答えは”NO”です!

基本的にタバコに体重に関係する成分は含まれていません。なぜ、タバコを吸うと体重が減ったという方が多いのかというと...

理由はタバコのニコチンの影響で胃腸のはたらきが悪くなり、食欲や消化・吸収が抑えられるため、“体重を低くキープする効果”はあるといえます。

また、現代人は会社のストレスを食事の満腹感で満たす傾向にあります。その代役的にタバコが吸われるため、結果的に過食防止に一役買っているといえます。

 

禁煙で太るというのも医学的な根拠はない!

 

上記の内容を見てもタバコと体重には医学的に関係がないのは明らかです。ですが、禁煙すると太るという情報が出回る理由はあるかもしれません。

タバコを吸っているという方は、基本的に依存状態にあります。依存状態の方がいきなりタバコをやめれば禁断症状が起きます。そして、それはストレスと化します。

そのストレスとをどのように解消するかというと過食に向けられる可能性が高くなるのです。

 

また、タバコをやめると禁断症状が現れる一方、健康状態は改善される傾向にあります。すると、食欲が増すという事も考えられるのです。

 

タバコをダイエット法に選ぶのは絶対にやめるべき!

 

最近の若い方の傾向を見ていると「吸っているとかっこいいから!」など、私的には訳の分からない理由でタバコを安易に吸っている方が多いように思います。

ですが、覚えておいてもらいたいのはタバコは”百害あって一利なし”という事です。

タバコを吸う事で見た目だとか、ストレス解消賀とかいっても、やはり最終的には健康を損なうものであるのは間違いないのです。

 

タバコを吸い続けた結果、どのような症状が待っているのかは上記の記事でも紹介しています。必ず、上記の記事も参考にしてもらえればと思います。

 

禁煙できないなら、禁煙外来に行くべきでは?

 

もし、どうしても禁煙できない時は禁煙外来に行くべきではと思います。よくあるケースが「仕事が忙しいから行く暇がない!」という理由です。

よくよく考えてもらいたいのは、仕事と自分の命、どちらが大切なのかという事です。タバコを吸っている方の大半は自分の寿命が短くなっていると意識が欠落しているのではと思わざるを得ないのです。

禁煙外来は保険が適用できます。詳しくは以下の記事を参考にして下さい。

 

やはり、ダイエットするにしても健康的に痩せるのが一番でしょう。ネット上では色々な情報が飛び交っていて、どれが本当の真実なのか分かりずらいところもあります。

今回、取り上げたタバコと体重の関係もまさにそうです。何の根拠があるのかも謎の状態です。正しい情報をしっかりと見極めていきたいところですね(#^^#)

 

 

以上、禁煙で太るのは嘘?喫煙で体重が増えるとか減るという真相は?...という話でした。

 

スポンサーリンク

Copyright© まさ子のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.