あおり運転対策グッズのすすめ!悪質ドライバーはこれで撃退しろ!

投稿日:2019年1月26日 更新日:

 

最近ですが、やたらと「あおり運転」に関するニュースが多いように思います。私が現在住んでいるのは愛知県の小さな市なのですが、その市ですらあおり運転に関するニュースが出るくらいです。

ニュースであおり運転の話題にあがると、次は自分かもしれないと不安に思う方も出てくるのではと思います。実際に私も他人事ではないなと思っています。

そこで、この記事ではそんなあおり運転を起こす悪質ドライバー対策についてまとめてみようと思います(`・ω・´)ゞ

あおり運転を起こす悪質ドライバーが減らない理由・・・

 

テレビのニュースを見ると、最近は毎日の様にあおり運転の話題が流れるようになりました、。ですが、不思議なのはこれだけテレビであおり運転は危険だ!」と騒がれても悪質ドライバーが減らないという事です。

私もこの悪質ドライバーが減らないのは不思議に思っていました。皆さんもそう思わないでしょうか?

色々な状況があるので一言では言えないのですが、あおり運転というのは車の中の匿名性というのが理由ある様です。車の中というのは、相手に自分の状況が殆ど知られません。

その様な状況だと、普段、他人にはしない事も平気でできてしまうような心理が働くというのです。これは心理学からも証明されているそうです。

つまり、あおり運転はいくら取り締まっても完全にはなくらなないであろう社会問題ともいえるのです・・・

 

あおり運転の悪質ドライバーはどうやって対処するか?

 

確かに、あおり運転はそれを起こす悪質ドライバーが最もいけません。言うまでもなく、厳罰をもって罰せられるべきだと私も思います。それでも平気であおり運転を起こすドライバーには、果たしてどうするかという事です。

残念ながら、悪質ドライバーがいつ何時、私たちの前に現れるか分かりませから完全な対策というのは存在しないかもしれません。ですが、できることも勿論あります。

 

 

その一つが、あおり運転を起こす悪質ドライバー向けの対策グッズです。

 

あおり運転の一部始終を記録するならドライブレコーダー!

 

 

私がテレビのあおり運転の特徴を見ているといきなり後方から車間距離を縮めてくるドライバーがいるとのは良く感じているところです。そう考えると、やはり360℃見渡せるドライブレコーダーが必要と言えるのではないでしょうか?

やはりという感じですが、そのようなケースを想定したドライブレコーダーがすでに市場には出回っていました。上記サイトの内容を見るとかなりの確率で事故があった時の物的証拠になると思います。

但し、これはあくまであおり運転を受けてから、更に言うと事故が青木宝の対策になります。悪質ドライバーをのものを寄せ付けない為にも以下も併せて常備しておくと良いかもしれません。

 

あおり運転防止用のステッカーを車に貼り付けるのもおすすめ!

 

まだあまり浸透していないですが、最近のあおり運転の話題を受けてカー用品のメーカーもあれこれと対策を打ってきています。その一つが「ドライブレコーダー搭載車」というステッカーです。

これは悪質ドライバーに向けて、「あなたの行動は記録しているからな!」というよい警告にもなるでしょう!!

具体的に上記のドライブレーコーダー搭載車のステッカーをどこで購入するかですが、カー用品店よりも通販サイトの方がより確実に購入できるかと思います。詳しくは以下を確認してもらえればと思います。

 

 

 

この記事の冒頭でも触れましたが、あおり運転を誘発する原因はドライバーの閉鎖的な空間で匿名性があると得意な条件です。その為、普段やらない事までやってしまうというのが、悪質ドライバーの心理です。

その心理を抑制するために、上記のステッカーが役立つのではないかと思います。

 

あおり運転の対策は、結局はドライバーのモラルなのですが・・・

本記事では悪質ドライバー対策について色々と話をまとめました。ですが、これらの内容はあくまであおり運転をする悪質ドライバーがいることを前提にした内容です。

 

本当はあおり運転をするドライバーがいなくなることを考えなくてはいないところです。私たちも勿論、あおり運転なんてやってはいけないですし、あおり運転を犯したドライバーにはもっと厳罰で臨むべきだと思うのです。

人の命に関わる事ですから、厳罰で当然だと私は思います。以上、あおり運転対策グッズのすすめ!悪質ドライバーはこれで撃退しろ!...という話でした。

 

スポンサーリンク

Copyright© まさ子のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.