薄毛と脱毛症って同じじゃないの?見た目の症状や改善法は?

投稿日:

 

当たり前の事ですが、髪の毛って抜けますよね?「私は毎日1本も髪の毛が抜けなくて、いつも髪の毛がフサフサなんです~♪」なんて人、私は見て事ないですから。髪の毛は抜けて当然と考えるべきでしょうね。

 

でも、なんで毎日髪の毛が抜けるにしても、フサフサの人と禿げてくる人に分かれてくるのか不思議なところです。毛が抜けるだけなら男女問わずに全ての人が禿げてしまうはずですが、そんな事はないですよね(´・ω・`)

 

薄毛と脱毛症の違いって、皆さん知っています?

実は私も髪の毛について悩んでいた時に初めて知ったのですが、実は「薄毛」と「抜け毛」って違っていたんです。この記事を見ている皆さんは、その違いって分かるでしょうかね??

 

先ずはですが、このブログを書いていくうえで、基本的な事をまとめていこうと思います。ですから、抜け毛、薄毛の改善方法以前に、どの様な症状の特徴があるかや原因を知ってもらおうと思います。

 

その方が、改善方法もしっくりくると思いますから(・∀・)b

 

薄毛の原因と特徴とは?

薄毛とは、年月をかけて生え変わってくる毛が徐々に細くなり、成長の速度が鈍くなり寿命が短くなってくることです。透けて見える範囲が広がりながら維持できる本数が減っていく症状を指しという事です。

 

 

生えてくる髪の毛が抜けて生え変わってくるたびに成長期が短くなり、細くしか育たなくなり、寿命が短くなって維持できる本数が減っていくという特徴がありますね。

 

男性の特徴 女性の特徴
額から後退する場合と、つむじ周辺化が薄くなる場合、全体的に薄くなる場合があります。毛の太さや寿命がゼロになると永久的にハゲになる可能性もある。 頭のてっぺん部分から前髪やつむじにかけて、毛が細くなり寿命が短くなる事で地肌が目立ってきます。本数が減っていき側頭部、もしくは全体的にボリュームダウンする。

 

脱毛症の原因と特徴とは?

脱毛症とは、成長している途中で毛身の毛が抜けてしまい、抜けた髪の毛が生え変わってこなくなりどんどん薄くなっていくという特徴があります。先ほどの、脱毛症の図で触れた成長期の段階でいきなり抜けてしまい、生え変わってこなくなる事を指します。

 

●円形脱毛症

何らかの理由で血管が収縮して血流が悪くなることで、その血管から先の方で円形に抜けて生え変わってこなくなる症状です。浅くて細い部分の血管だと小さい円形で抜け、深くて太い大きな部分の血管だと大きな円形で抜け、リンパ球が毛根を攻撃する自己免疫疾患の可能性も。

 

 

●びまん性脱毛症

何らかの理由で毛細血管の先で血流が制限されて、頭全体の髪の毛がパラパラと抜け落ちてしまう症状。

 


薄毛とは生え変わりながら順番に段々と細くなり寿命が短くなっていくので、進行するには年月がかかります。一方、脱毛症は一気に抜けて生え変わってこなくなるので、数カ月という短期間で毛がなくなります。

 

医学界で、「薄毛の定義」はどうなっているか?

 

これは余談かもしれませんが、医学界で薄毛ってどの様な定義になっているのかも、私は気になり調べてみました。日本皮膚科学会の脱毛症診療ガイドラインの疾患概念」を要約すると以下の通りでした(・∀・)b

 

①髪の毛の成長期が短くなり、生えない期間が長くなりやせ細っている

②成長が鈍くなり全体のボリュームが薄な割れる(髪が頭皮についているだけの状態)

③女性の場合、髪の毛が柔らかくなり頭頂部(分け目)が目立つ

④分け目が目立つようなるが、髪の毛がなかなか増えてこない

 

凡そですが、この様な定義です。あくまで私の主観で捉えた解釈ですが、何となくはイメージがつかめたのではないでしょうか??

 

生え変わりながら成長が短くなる・柔毛化する・細くて短くなりぬけてしまう量が増えると定義されているのに、なぜかこれを「脱毛症」と解釈していまうケースが多いのです。本当は薄毛の症状なのに、脱毛症として調べると改善方法も間違いになります。

 

特に今日はネットの普及で色んな情報が飛び交っています。薄毛の悩みを脱毛症と検索すると言うまでもなく、自分に不適合な改善方法を実践していしまう可能性すらあるのです。気を付けたいところです。

 

 

あなたは、薄毛と脱毛症のどちらかですか?

 

最後にできるだけわかりやすいように例えて話します(・∀・)n

 

脱毛症の典型的な例を挙げると抗がん剤の副作用で脱毛していしまった場合です。髪の毛が成長途中で抜けているだけで髪の毛の太さや寿命はゼロになっている訳でもないのです。血流が戻ると元の髪の毛が一気に発毛していき、1年程度で直ぐに戻ります。

 

ですが、よく中高年の女性の方の悩みで、「最近、紙質が変わってしまい、自分の髪の毛ではない様に感じるんです!!」という方がいますよね。これはまさに髪の毛が抜けている薄毛の症状に他なりません。脱毛症ではないです!!

 

ですから、先ずは自分が薄毛、それとも本当に脱毛症なのか?を見極めてもらえればとおもます。因みに、このブログは女性の薄毛に特化してまとめていくつもりです(私が典型的な女性の薄毛だったので。)

 

ではでは、また~(^^)/

 

 

スポンサーリンク

Copyright© 派遣会社営業マンのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.