格安スマホの8日以内キャンセルを悪用した携帯泥棒が横行?

投稿日:

 

最近は、格安スマホも一般の方に浸透してきたように感じます。2014年当時、格安スマホが販売開始された当時、なんだか得体のしれないスマホみたいな感じでしたからかなり認知度が変わったと言えるでしょう。

ですが、そのように格安スマホが浸透すると、また別の問題が起きているようです。それがこの記事で紹介する格安スマホの「8日以内キャンセル」の悪用です・・・

格安スマホにも悪徳業者の魔の手が迫っている?

 

世の中、流行りものというのはいくつもあります。流行るという事はそれだけ大勢の人が手に取って利用する事です。それ自体は本当に良いことですが、多くの人が利用すると必ず起こるのが一部のルールを守らないユーザーです。

世の中の一般常識を守らない、人間というのはどこにでもいます・・・

残念ながら格安スマホも例外ではないようです。格安スマホの購入プランを利用してうまくスマホ本体をだまし取るという手口が陰で行われている様なのです。

 

格安スマホの「8日以内キャンセル」を利用した詐欺師の存在!

 

少し信じられない話ですが、格安SIMの販売会社には、一部悪質な営業方法を行っているところがあると言われているのです。それも行政指導を受けていると言われているのです。

そこで詐欺師は、そのような悪質な会社からSIM契約を条件を割引された端末を購入します。そして契約から8日以内に『お宅の会社の評判を調べたら最悪だった!そんな会社と関わりたくないから解約を解除する!』とクレームを入れるのです。

すると、SIMの販売会社もこれ以上騒がれたくないが為に、違約金などなしに解約できるケースがあるというのです。

そして、詐欺師は手元に残ったスマホの端末本体を転売する事で約7万円ほどの現金収入を得ているというのです。まさに錬金術ともいえる方法です。

 

格安スマホも信頼性がある会社を選ぶべきでしょう!

 

この記事で触れたケースというのは恐らく氷山の一角と言ってよいでしょう。世の中には私たちが考えもしないような手口で相手からお金をだまし取る様な業者がいるのも事実です。

 

今回、紹介した詐欺師と紹介したのは一部の悪質なSIM販売会社を狙ったものですが、いつ自分もターゲットになってもおかしくないという事です。

 

やはり、私たちも格安SIMや格安スマホなどに切り替える時も、大手の知名度があるところから調べると良いでしょう。例えば、LINEモバイルUQモバイルなどテレビCMなどで認知されている会社などでも良いかもしれません。

やはり、どんな時も信頼できる会社を利用し、それを利用する私たちもしっかりとルールを守っていきたいですからね(^^)/

 

スポンサーリンク

Copyright© まさ子のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.