アフィリエイトって、学歴とか前職とか関係ないからホント助かる(笑)

投稿日:

 

今日はかなりムカついた事があったので、あえてこの場で話していこうかなと思います。何かというと転職活動で面接官の対応がやたらとイラっとしたんですよね。。。

私も当然、不採用でいいやくらいに思ったので、言うまでもなく不採用ですが(笑)

転職活動で面接官の質問にイラつきまくり!!(怒)

 

転職活動で面接というのはつきものです。私の場合は、歴代に勤めた会社がブラック企業の応酬ですから、書類選考は絶対に通過しないのです。ですから、私が応募する企業は決まって直接面接のみなんです。

でも、その面接も困りもんなんですよね。面接官がポンコツだといくら自分がブラック企業で必死に働いていても

「2~3年しかいないの?」

「なんで辞めたの?」

みたいに、いかにもこいつは辞めそうだなというような目で見てくるんですよね。実際は殆どの社員が1ヵ月程度で殆どやめてしまうどぎつい環境だったにです。

そこで2~3年働くというのは、ぶっちゃけ言って並みの事ではないのに、面接官は見下してくるのですから、私としても転職希望の意志が薄れてきます。

だったら、他の会社でぐ~~たらやっていたボンクラ社員を雇えばいいだろって感じですよ(笑)

 

アフィリエイトって、誰も学歴も職歴に文句言わない!

 

私が人生で本当にファインプレーだったなと思うのは、アフィリエイトにチャレンジした事かなって思います。私がアフィリエイトを知った時、パソコンはおろかスマホすら持っていなかったのです。ガラケーしか持っていなかったのです。

 

ですから、始めはアフィリエイトなんてできないと自分で思い込んでいたのです(。-`ω-)

でも、どうしても気になる!!って、感じで気が付くと始めていたんですよね。始めはパソコンの操作を何となくという感じで始めて、今ではある程度は分かってきたのです。

そして、今では会社員程度の報酬がアフィリエイトから発生するのです。それも、上記のように訳の分からない会社に雇われなくてもです。ブラック企業にもバイバイできましたし、アホな面接官からもバイバイできました(笑)

アフィリエイトの最大の魅力って、報酬以上に会社のアホな上司に振り回されなくて済むところ!なんじゃないかって、最近は本でき考えるようになってきているんです。(マジで!)

アホな面接官はせっせと会社にただ通勤するだけのボンクラ社員を雇っていたらいいじゃないの!って感じですね。

 

何で、会社員って残業とかしたがるの?副業でいいでしょ?

 

そして、私が今の会社員の人たちに対して疑問なのは、どうしてそんなに残業ばかりしたがるの?ってことですね。

例え残業をバリバリやったっとしても、その還元はその月の給料だけです。それに対してアフィリエイトは一度ブログやサイトを作ってしまえば、それがいつまでもお金を生み出してくれるのです。

アフィリエイトは作業が累積してくるだけでなく、私たちが本業をしている最中や寝ている最中にまで報酬が発生しる仕組みを提供してくれるのです。こうなると私は会社の残業はあまりに割に合わないものに感じてしまうのです。

 

日本政府も副業をやる事を推奨する時代になっています!

 

それと会社員の方で疑問なのは情報を自分から取りに行かないという事ですね!

現在、日本政府は会社員に副業をする事を推奨しています。実際に大手企業が副業を解禁したというニュースを見たという人もいるのではないでしょうか?

 

ですが、なぜか私の周りにはそのような情報を知ろうとする人はいないのです。特に20代の若い女性は副業をするという発想が皆無というような気すらします。(私の先入観かな?)

若い女に子なんかアフィリエイト向きのような気もするのでもったいないですよ。せめてブログの一つくらいは運営していてもいいのにって感じですね。。。

 

以上、アフィリエイトって、学歴とか前職とか関係ないからホント助かる(笑)...という話でした。

 

スポンサーリンク

Copyright© 派遣会社営業マンのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.