頭皮の乾燥を治す保湿液って?フケ・痒み対策におすすめは?

投稿日:

 

熱い時期になると決まって悩むことがあります・・・

それは何かというと、頭皮のフケや痒みです。自分でも頭皮のフケや痒みは気になっていたので原因は調べています。その原因というのは”頭皮の乾燥”というのはよく分かっています。

ですが、問題はその頭皮の乾燥をどうやって治すのかといういう事です(。´・ω・)?

頭皮の乾燥がなかなか治らないののはなぜ?

 

そもそもですが、みんな同じように生活しているのに頭皮が乾燥すするのか知っているでしょうか?

大抵の人は、毎日1日1回お風呂に入りますよね。当然そこでシャンプーして髪を洗う事と思います。ですから、頭皮のケアと言ってもそれほど差が出るはずもないのです。

 

にも関らず、何で自分の頭皮は乾燥するの?フケや痒みが止まらないんだけど?みたいに毎年のように悩んでいたのです、そして、毎年、なすべくなく過ごしていたのです。

そして、何となくですが保湿液を使ってみたとところ意外と効果があったのです。

 

頭皮の乾燥を治には保湿液がが効果がありそうです!

 

上記の保湿液なんですが、毎年、かなりの数が売れている頭皮のケア用の保湿液です。何が特徴か分からないと思うので以下に大まかですが特徴をまとめておきます。

 

≪商品の特徴≫
1.ナノ化美容成分による美容成分の浸透力。
2.エタノールフリーによる皮脂膜の保護。
3.美容成分99.6%以上配合
4.細胞を活性化させる成分アルゲエキス
5.天然の抗菌成分ヒノキチオール、日本ワサビ
6.抗糖化成分「ソメイヨシノ(桜)葉エキス」
7.液だれしない濃度、そして浸透を損なわない粘度に調整。
  

という事です。

 

私も上記の内容を見て、気が付いたのですが意外と和食に使われるような食材が成分だたたり、さくらで有名なソメイヨシノのエキスも配合されていたのです。

 

ワサビには抗炎症成分があると分かるのですが、それ以外に以外位だったのは作江らのエキスです。桜が何でともったので以下に詳しい内容を調べておきました。

 

ソメイヨシノのエキスは頭皮のどんな効果があるの?

 

皆さんもご存知のソメイヨシノですが、見てもきれい奇麗ですが、実はソメイヨシノは、エドヒガンザクラとオオシマザクラの交配による雑種何です。種子ではなく挿し木や接ぎ木によってしか増やすことができないという特性なのだとか。

 

サクラの葉にはイソフラボン、フラボノイド、クマリン配糖体などが含まれています。

イソフラボンには保湿作用が、フラボノイドは活性酸素の除去や紫外線の吸収、細胞活性作用、抗アレルギー作用などがあります。その為、頭皮のケアにも効果があると言われているのです。

 

頭皮の乾燥を治す保湿液は子供や男性でもOK!

 

頭皮の痒みというと、別に大人の女性だけでなく子供や中年のおじさんまで幅広くの方が悩んでいるはずです。そうなる時になるのは上記の保湿液は誰でも使えるのかという事です。

 

その点は、私もしっかり調べておきましたが、基本的に子供や男性もでも使えるという事です。家族で兼用で使っている家庭もあるという事です。

 

それに、臭いもほとんどなく、やべたつきもそれほどないという事です。ですから、癖がなくサッパリしたものが良いという方にはなおの事使いやすいようです。

あとはそれを使ってみるかは本人次第ですが(笑)

 

スポンサーリンク

Copyright© まさ子のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.